スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にぱー☆

2016年11月28日 21:14

IMG_4051_edited-1.jpg
どうやら今日、11月28日はいいニッパーの日らしいです。
自分こんなに持ってたのか…。実質3本ぐらいしか使ってないです・・・。
古いニッパーで大きめにゲート切って、アルティメットニッパーで切る。
あとはマスキング作業の時にマスパーが結構使えます。使い方は公式ページでね!


IMG_4054_edited-1.jpg
グレイズアインとバルバトス最終決戦Ver(公式ではなんて言えばいいのかしら・・・)できました。

IMG_4062_edited-1.jpg
バルバトスは角を折った所と、左頬を適当な市販パーツでそれっぽくしました。
てか太刀って結構レアなんですよね。自分はコンプリートセットの使ってますが、
オプションパーツで付けてよバンダイさん・・・。

IMG_4063_edited-1.jpg IMG_4071_edited-1_20161128193408a97.jpg
一応後で2機の詳細なレビューします。あんま時間あくと塗装レシピ忘れてしまう・・・。
そして次は2期のMS作って行こうと思います。まだ、キマリスとかグリムゲルデ積んでるけど、
やっぱTV放映してるときに作りたいよね・・・。
スポンサーサイト

鹿姫

2016年11月07日 20:06

あっという間に冬らしい気温になりました。10月は後半2週間ぐらい体調崩し気味で辛かった…。

祝姫 感想

祝い姫
一応、ひぐらしのなく頃に、うみねこのなく頃に等の竜騎士07作品は好きなんですが、絵柄違うしで存在忘れてた
けど、お盆のころ半額セールだったので購入。ですが少しやって封印して10月の後半頃にクリア。
間空いた理由として、けしてつまらなかったわけじゃないんですけど、序盤グロくて意味わからん展開でちょっと、
読む気力がなくなっちゃって…。

 でもやっぱし途中の盛り上がりは面白くて、中盤頃はめっちゃ面白いと感じて読めましたね。
主人公が情けないキラ・ヤマト系だったのに、後半なんか別人なぐらい強くなって爽快でしたわ。
本当に何故前半あんな役立たずなのか…。そして後半の呪いのポンコツぐあい。
08E38388E383AAE382B3_edited-3.jpg

個人的には序盤50点、中盤100点、後半90点、ラスト30点ぐらいな評価。
ちょっとあのオチはなんか納得いかないんで、ラストでなんか熱が一気に冷めたよ。
感想も、もっといろいろ書こうと思ったかやめましたよ。
あれでHAPPYENDでいいと思う人とは、僕とは感性が違うんでしょう…。
漫画版も出てますけどどうなんだろう?1巻は読んだんですけど、2巻で終わったみたいですね。
うみねこ、ひぐらしぐらい長く丁寧にやったらおもろかったのに…。

iwaihime.png
個人的に封印した理由になった美濃部鼎シナリオ。一番エログロだったよ。流石に引きました…。

ウーニャニャ

2016年10月09日 20:01

何か急に冷え込んできた気がする・・・。やっと夏終わったのかな?この前気温30℃あってビビったよ。

ツチノコパンダ
ニャーKB応援ステージセット ツチノコパンダ、完成しました。

IMG_4028_edited-1.jpg IMG_4029_edited-1.jpg
ちょっと筆塗り箇所がへたっぴで反省。つや消し吹けば気にならなかったのかもしれんが、
なんかヌルヌルしてるイメージだったんで光沢気味にしちゃったんだよね。

IMG_4031_edited-1.jpg
IMG_4032_edited-1.jpg
今まで作った妖怪ウオッチプラモ。割と塗装するとなると大変なシリーズ。
次はガンプラに戻ろう…。鉄血勢が速く作らんと貯まってしまう…。1期のプラモも全然作ってないのに・・・。
カミキバーニング、バルバトスルプス、グレイズアインが中途半端なんでどれから手を付けるか悩み中。

薪割りダイナミック

2016年09月30日 19:36

もう9月も終わりか…。今年もあと3か月と時の流れが速く感じる今日この頃。

刹那 刹那
フィギュアライズバスト 刹那・F・セイエイ完成~!まぁ十分似てる方かな。三日月の方が似てた気もする。
塗装はシールのところを塗っただけ。白はガンダムカラーのホワイト、首元はガイアのブルーグレーを使用。

ジバニャン
妖怪ウォッチのジバニャン。セットのツチノコパンダはまだ完成せず・・・。割と塗装箇所多くて面倒っす。

サイコガンダムMk-II
ユニバーサルユニットのサイコガンダムMk-II 届きました。サイコアックスが大きい!
やっぱしガンダムは鈍器持たないとね!

元祖SDガンダムワールド ガンキラー

2016年09月24日 18:02

ガンキラー
『超戦士ガンダム野郎』より、オリジナルSD戦士ガンキラーが元祖 SDガンダムワールドの20年ぶりの新作として登場。

ガンキラー ガンキラー
暗黒SD連合の狼馬舞留人が作ったS、Dスピリット指数1000のSD戦士。
主人公機の大福将軍のSDスピリット指数163と比べて破格の数値である。

ガンキラー ガンキラー
SDでもそこそこの稼働。昔の元祖に比べたら凄い進化なんですけどね。

ガンキラー
ガンキラーの特徴の一つ、キラーソード。刺して相手のSDスピリット指数吸収する恐ろしい武装。
個人的にはもっと伸びた時用のパーツも欲しかったかな。

ガンキラー
処刑技、ギロチン・バグ。スタンドにさして浮遊させることができます。

ガンキラー ガンキラー
手足が伸びるリアルモードと下半身をパージしたジオングもどき。原作的にはもう少し長い手足がよかったかな。

ガンキラー
G研本部、強襲時のトゲが増えたバージョン。このキット買ってから読み返して初めて知ったよ・・・。

□ 塗装レシピ Mr.カラー、ガンダムカラーは(G)。ガイアカラーは(ガ)で表記。
・シルバー→(ガ)ダークステンレスシルバー
・ゴールド→(G)GXブルーゴールド 
・パープル→(G)GXメタルバイオレット
・レッド→(G)メタリックレッド
・グリーン→(G)メタリックグリーン
・ツインアイ→(ガ)スターブライトブラス

本体黒はもともと光沢仕上げなんで成形色のまま使用。ゲート処理に600、1000番かけた後に
ヤスリスティック フィニッシュを使用。これは本当に便利でピカピカになるし、少しはみ出した塗料を削ったりと、
いろいろ役に立ちます。
最後にEXクリアーをすべてのパーツにかけた後、Mr.クリアーコーティング で仕上げてます。

キットの感想ですが、色分けとかが素晴らしいので、塗装しなくてもかなりカッコよくできるようになってますが、
短所として、パーツの接続ダボが短かったりでパーツがポロポロ取れます。それに破損しやすそうな場所があったりと、
いろいろ残念な所もあります。まぁ、接着しちゃえば問題ないんですけどね。
次の元祖は千生将軍とこれまた楽しみ。ザクレロヘッドじゃない方が好きですが予約済みです!


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。